小学校の入学準備で大人気のお名前シールの歴史と進化について

お名前シール

コンテンツ

お名前シールのデザインとは

「お名前シール」をご存知でしょうか?お名前シールを簡単に説明すると「お名前を書いて、持ち物に貼るシール」を挿します。作り方は簡単で、シールを家電量販店などで購入し、お手持ちのプリンターでシールにお名前をプリントするだけで完成です。
シールは、家電量販店だけではなく、文房具屋さんやネットで購入する事も可能で、鉛筆やペンなどに貼れる「一般タイプ」、濡れても剥がれず、プラスチック製のコップなどに貼れる「防水タイプ」、ハンカチなどの生地に貼れば、洗濯しても剥がれない「アイロンタイプ」などから種類をお選び頂けます。
シールは、クマやウサギなどのキャラクターがプリントされた「お子様向け」から、柄が入っていない「大人向け」まで、様々なデザインをお選び頂けます。お値段は「一般タイプ」が1,000円程度、「防水タイプ」や「アイロンタイプ」は1,500円程度で購入する事が可能です。
お名前シールは主に、幼稚園や小学校に通うお子様の身の回りの持ち物に貼り、紛失防止に役立てる商品として人気ですが、それ以外にも、会社で使用する筆記用具や、ご自宅で、ご家族が使用する商品と混ざりたくない、歯ブラシなどに貼って使う事も可能です。持ち物にお名前があれば、紛失防止に役立つ事はもちろん、持ち物に愛着が湧き、物を大切にする気持ちも生まれ、環境保護としての側面も発揮し、エコ活動にも繋がります。お名前シールのご紹介でした。

TOP